石鹸の種類

イメージ

石鹸・・・・そう言うとあなたはどのようなものをイメージしますか?
こちらは誰でも知っている生活用品であると思うのですが、その種類を考えてみるとすごくたくさんの種類があるのであります。
ですので、石鹸という言葉を聞いてイメージするのは、洗顔用であったり、手を洗うものであったり、洗濯をするときに使用するものであったり・・・・
それぞれの人の頭の中に描いている石鹸というのは違うと思うのです。
しかし、どれでも間違いではないんですよね。

経済産業省では洗浄用のせっけんを、体をあらうものかそうでないかというところで分けられております。
さらにそこから頭皮用、皮膚を洗う浴用、手洗い用などに分けられるのであります。

いろんな種類があり、名称も様々なのであります。体をあらうものはボディソープ、手はハンドソープなどと言われることもあるのです。
用途や見た目以外にも製法などで呼び名が変わるということもあるのです。
きっちりとした定義をきめるのは難しいかもしれないですね。

それでは、つぎのページでは石鹸の種類についてお話したいと思います。
「あ~いわれてみれば・・・・」というようなコトがたくさんあると思うのですこし面白い内容ですよ。






Recommend Entry

肌に合う

石鹸っていっても種類や成分は様々だから、自分の肌にあったものを使うのがベストです。変に肌に合わないものを使って肌荒れが起きたら本末転倒ですからね。

まとめ買い

石鹸は、安い割には長持ちですよね。まとめて買えば、しばらくは買う必要がないのが楽でいいです。

What's New

2013/05/21
まとめ買いを更新
2013/02/01
肌に合うを更新
2012/12/06
コスパを更新
2012/12/06
成分を更新
2012/12/06
種類を更新
2012/12/06
面白い話を更新
2012/12/06
石鹸の種類を更新
2012/12/06
ホームページリニューアル